脂肪吸引後、美容整形手術後のインディバはいつから始めるべき?

A:術後のダウンタイムは症状に個人差があるため、1週間後から開始することがお勧めされています。
この頃に始めると、より回復が早くなり、また仕上がりの形も良いと言われています。

術後の経過により開始可能な時期は担当執刀医に相談ください。

術後一ヶ月以上経過してのインディバ施術開始は少し遅いと考えてください。術後一ヶ月経つと、内出血や組織破壊による拘縮の進行が進み、インディバの施術をしてもなかなか柔らかくなりません

脂肪吸引後のインディバは定期的に長期やることよりも、できるだけ早い時期に短期間に集中して何回か行う方がずっと効果的で回復も早まります。

『インディバはなるべく早く、施術開始すべし!』

術後一ヶ月以降からの開始はもう遅い?

A:ケアは可能です。しかし拘縮が進行しすぎてると、拘縮改善しにくくなる事がございます。

できるだけ「術後一ヶ月以内に」インディバ ケアを行いましょう。
「拘縮のピークを迎える前にケア開始すべし!」

術後、インディバ をかけるのにおすすめの頻度は?

A:拘縮のピーク(術後2〜3週目)を迎える前から施術を開始したとして1週間に一回のペースをおすすめしております。体質により拘縮は繰り返されるため、コンディションに合わせてご来店ください。

「術後一ヶ月目のアフターケアで仕上がりが変わる!」

術後何回インディバの施術を行った方が良い?

A:手術の部位、術後の経過によって個人差があり、回数はそれぞれです。
無理のない回数を提案させていただきます。

お得なモニター回数券もございますので、気軽にお問い合わせください。
ご自宅で出来るアフターケアもご案内しながら、皆様のアフターケアを最大限サポートいたします。

「焦らずに、インディバで最速最高の仕上がりを」

韓国で美容整形手術を受けてきました。アフターケア可能ですか?

A:もちろん可能です。
私達 インディバケア プラチナム恵比寿は韓国にて提携を結んでいる病院がございます。韓国で美容整形手術を受けたお客様が安心して私達のサロンで施術を受けられるように、提携先の院長先生にて指導、アドバイス、しっかりいただいております。